にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ     blogram投票ボタン     食べログ グルメブログランキング
旅行グルメ       blogramランキング    口コミグルメ


旅先のお宿の写真を投稿しよう♪「Hotel.jp」 

 

2011年07月31日

郡上のお宿 おくみのえん(岐阜県郡上市)

今年1月、スキー帰りに発見した美味しいレストラン「さんたべーる
その隣に併設されている宿「おくみのえん
本 1月25日の日記

国道156線沿い、高鷲ICと白鳥ICの間
長良川鉄道「北濃駅」も近い。
P1010360.JPG

さんたべーるで食事して、おくみのえんに泊まりたいと思っていたのですが、
スキーシーズンには実現せず・・・。

今回、ゴルフ旅行おくみのえんに泊まりました。
1日目にデイリー郡上カントリー倶楽部、翌日白鳥高原カントリークラブへ行きましたが、
どちらのゴルフ場へも近くて便利でした。

郡上のお宿 おくみのえん
P1010338.JPG
左がおくみのえん、右がさんたべーる

雪景色も良い感じですが・・・
santa.jpg

夏は緑が多くて良い雰囲気
P1010387.JPG

レトロな建物
P1010342.JPG

大きな木が茂り、滝もある庭
P1010341.JPG

池にはカモのカップルが仲良く泳いでいました
P1010344.JPG

宿のフロント 外観は和風ですが、中はモダンな感じ
P1010337.JPG

窓から厨房が見えます
P1010336.JPG

部屋は狭くて、ちょっとビックリ
P1010348.JPG
この部屋は2名用ですが、4名用の部屋も4つ布団を敷いたら、
スペースがなくなるほどの狭さでした。

ちなみに、窓からの眺めは最悪がく〜(落胆した顔)
隣の郵便局の裏側、前の建物の裏側が見えます。
壊れた扉や重機などが見えるので、窓は空けないほうがマシだった。
美味しい食事を頂いて、寝るだけの部屋と割り切ることが必要。
廊下を挟んで反対側の部屋なら、多分この部屋よりは眺めが良いと思います。

お風呂は普通ですが、「ミネラル温泉」と書いてありました。
キレイで清潔。ひのきの良い香りがしました。
P1010353.JPG

1泊2食付き、2名1室で、1人7,800円でした。
食事はさんたべーるで頂きました。
食事の内容は、後日アップします。

庭から長良川鉄道が見えました
P1010366.JPG
1時間に1本もない路線なので、貴重です。


郡上のお宿 おくみのえん
住所:岐阜県郡上市白鳥町長滝351
posted by やすぴー at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【東海】宿泊施設

2011年03月30日

上野シティホテル(三重県伊賀市)

3月24日に伊賀上野上野シティホテルに泊まりました。

img_hotel.jpg
※写真は楽天トラベルより引用

住所:三重県伊賀市上野魚町2874
伊賀鉄道「上野駅」より徒歩3分
名阪国道「上野東IC」より車で約5分

便利な場所にあります。
平日なので、スーツ姿のビジネスマンが多かったです。

ツインルーム、素泊まりで、1人4,000円でした。

IMG_9930.JPG

ロビー
IMG_9929.JPG

コーヒー無料サービス
IMG_9928.JPG

パソコンも無料で使えます

ホテルの部屋から見た日の出晴れ
IMG_9932.JPG
ゴルフへ行くために早起き。
24日は甲賀市でゴルフをして伊賀に泊まり、翌25日は伊賀市でゴルフ。

せっかく伊賀に泊まったのに、伊賀上野観光はできませんでした。
伊賀上野城芭蕉翁記念館芭蕉の生家などへ行きたかったな。

夜、ホテルの近くを散策しましたが、終わっているお店が多いし、
寒くて長い距離が歩けませんでした。

百五銀行
IMG_9902.JPG

ATMは「自動現金取扱所」と書かれていました。
IMG_9901.JPG

イロイロな所に忍者がいます。
なべ重さん(酒屋)のディスプレイ
IMG_9903.JPG

ホテルのロビーに置いてあった伊賀上野のパンフレットを片手に
酒屋さんに入ったところ、観光客だと思われて
お店のご主人がお城のことなどをイロイロ教えてくださいました。

ニンジャーエールというジンエールを発見(爆)ひらめき
IMG_9904.JPG
ニンジャーエールは買わずに、隣のサイダーを買いました(笑)

伊賀上野、面白い街。もっと散策したかった。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
よろしくお願いします
posted by やすぴー at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【東海】宿泊施設

2011年02月17日

平湯温泉 岡田旅館【部屋・食事】

2月12日(土曜日)に奥飛騨 平湯温泉 岡田旅館に泊まりました。
岡田旅館【お風呂編】こちら>> 本 2月16日の日記

okada.jpg

ロビー&喫茶コーナー
okada2.jpg

和室10畳 バス・トイレ付きのお部屋に宿泊
IMG_9213.JPG

部屋の窓からの景色
okada4.jpg

干し梅、お茶菓子、梅湯のサービス
IMG_9217.JPG

お食事は夜も朝も個室でした
IMG_9248.JPG

【 夕食 】
IMG_9230.JPG IMG_9236.JPG 

IMG_9232.JPG IMG_9243.JPG

つけものステーキ付き」と書いてあったので、
てっきり「飛騨牛ステーキ」が出てくると思っていたのですが・・・

出てきたのはコレ
IMG_9241.JPG
漬物のステーキですあせあせ(飛び散る汗)
漬物を炒めて、卵を流して焼いたもの。
名物なのだそうです。B級グルメの本にも載っていました。

漬物とステーキを同時に記載するなんて、確かにおかしいと思いましたがく〜(落胆した顔)
漬物ステーキも美味しかったけど・・・、
飛騨牛ステーキを食べる気満々だったので、ちょぴり残念。

【 朝食 】
IMG_9299.JPG
朝食も品数多い。

飛騨高山地方の郷土料理 朴葉味噌(ほおばみそ)
IMG_9297.JPG
かなりショッパイので、私的には朝食ではなく、お酒のあてにしたい感じ。

2名1室土曜日泊で、ひとり15,300円でした。
お湯が良いし、建物は古いけど雰囲気良いし、ご飯もまぁまぁ。
温泉宿でこの価格はリーズナブル手(チョキ)

奥飛騨 平湯温泉 岡田旅館

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯
中部縦貫自動車道「高山IC」より約37キロ
電話:0578-89-2336
ホームページ:http://www.okadaryokan.com/
タグ:温泉
posted by やすぴー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【東海】宿泊施設
マスターオブコミュニケーションマニュアル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。