にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ     blogram投票ボタン     食べログ グルメブログランキング
旅行グルメ       blogramランキング    口コミグルメ


旅先のお宿の写真を投稿しよう♪「Hotel.jp」 

 

2009年05月19日

世界遺産 五箇山合掌造り集落(富山県南砺市)

五箇山合掌造り集落を訪れました。
とても素敵な風景に出会えました。

goka1.jpg
キレイな川が流れ、田畑にも水が注がれています。
山と木と合掌造りの家
自然と調和して、とても美しいと思いましたぴかぴか(新しい)

白川郷の他にも合掌造り集落があることは知りませんでした。
世界遺産に登録されているのに!
無知でゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)

冬は豪雪に耐え、養蚕などの仕事の場としても適した住まいとして、
傾斜の急な大きな屋根を持つ合掌造りが生まれたそうです。

goka3.jpg

五箇山菅沼合掌造り集落相倉合掌造り集落は、隣接する岐阜県の白川郷とともにユネスコ世界遺産に登録されています。

五箇山菅沼合掌造り集落
goka.jpg

五箇山相倉合掌造り集落
goka2.jpg
展望台から見下ろした風景。
まるで箱庭exclamation 模型のように見えますが、本物です。

交通が発達し、大勢の人が観光に訪れますが、
今でも住民が生活を営んでいます。
お土産屋さんや茶店、民宿をしているお家もあります。

goka6.jpg

相倉集落からの景色
goka5.jpg
雪山がとてもキレイでした。


【五箇山菅沼合掌造り集落】
住所:富山県南栃市菅沼(旧東砺波郡上平村)
東海北陸自動車道 五箇山ICからすぐ

【五箇山相倉合掌造り集落】
住所:富山県南砺市相倉(旧東砺波郡平村)
東海北陸自動車道 五箇山ICから車で約10分

どちらも駐車場代500円(普通車)でした。
posted by やすぴー at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【北陸】観光スポット

2009年05月13日

黒部峡谷鉄道トロッコ列車の旅

5月5日に黒部峡谷鉄道の旅(富山県黒部市)へ行きました。
大自然の美しさ、大迫力に感動しましたexclamation

IMG_0890.JPG

黒部峡谷黒部川の上・中流域に切り立つ深いV字峡を形成する大峡谷です。
その日本一深い峡谷の間を縫うように走るのが黒部峡谷鉄道

トロッコ列車
IMG_1011.JPG
※宇奈月駅前にあった模型です。

出発は温泉郷で有名な宇奈月(うなづき)。
宇奈月から欅平(けやきだいら)まで20.1キロ、片道約80分の旅です。
豪雪地帯のため冬期は休業、5月1日に全線が開通したばかりでした。

宇奈月駅
torokko3.jpg

トロッコ列車
torokko.jpg

torokko6.jpg

狭いトンネルや橋を走りぬける時はとってもワクワクしますわーい(嬉しい顔)
くぐるトンネルの数はナント41、橋を渡る回数22回exclamation

トロッコ列車の車内放送
どこかで聞いたことのある声だと思っていたら・・・・女優の室井滋さんでした。

帰りの車内では疲れて寝ている人が多かったけど、
私は往復160分飽きることなく、大自然の景観を満喫できましたるんるん

宇奈月ダム
torokko8.jpg

新柳河原発電所
torokko7.jpg

エメラルドグリーンのキレイな湖
かかっているのは、サル専用の吊り橋とのこと
IMG_0993.JPG

川の水も新緑もとてもキレイ
IMG_0912.JPG

インターネットで13:11宇奈月駅発のトロッコ列車を予約していたのですが、
大渋滞にはまって間に合わず、宇奈月駅に着いたのが14:00でした。
14:14発の列車に変更してもらい、終点の欅平駅に到着したのが15:36。
帰りは欅平駅発16:01。
欅平での滞在時間はわずか25分。
トイレへ行って、駅で写真を撮って、奥鐘橋を見て、すぐに引き返さなければならない時間になりました。

奥鐘橋の先はまだ整備中で行かれないとのことだったので、帰りの列車時刻を遅らせなかったのですが、あわただしかったふらふら。せめてあと30分は時間がほしかったです。

欅平駅
torokko2.jpg

奥鐘橋からの景色
IMG_0960.JPG

torokko5.jpg

終点までの間の「黒薙(くろなぎ)駅」「鐘釣(かねつり)駅」周辺にも見どころが色々あるようです。
黒薙で途中下車する人が多かったです。
黒薙温泉鐘釣温泉万年雪展望台などへも行ってみたい。
宿泊施設もあるので、秘境の地に泊まるのも良さそうですねいい気分(温泉)
今度行く機会があれば、たっぷり時間をとって散策したいです。

トロッコ列車には、普通客車(窓のない車両)、特別客車(窓つきで座席が向い合せの車両)、リラックス車両(窓つきで座席が転換できる車両)、パノラマ客車(窓つきで天井がガラス張りの車両)があります。
私たちは、行きにリラックス車両、帰りは普通客車に乗りました。

宇奈月駅から欅平駅までの片道運賃は1,660円です。
特別客車は360円、リラックス車両は520円、パノラマ車両は630円の追加料金が必要です(いずれも片道の料金)。

普通客車
torokko1.jpg

torokko4.jpg

団体でなければ予約しなくても大丈夫ですが、ゴールデンウィークや連休、夏休み期間中などは予約してから行ったほうが良いと思います。
▼インターネット予約はこちらから>>http://www.torokko-yoyaku.com/

私はインターネットで事前予約しました。
予約変更はインターネットからでないとできないと書いてありましたが、当日電話で予約の変更ができました。
宇奈月駅の切符売り場は長蛇の列でしたが、予約があったため前売専用の窓口で、すぐに発券してもらうことができ助かりました手(チョキ)
専用の窓口は一人も並んでいなかったです。
普通に窓口に並んでいたら、14:14の列車にも間に合わなかったと思います。

【 黒部峡谷鉄道 宇奈月駅 】
住所:富山県黒部市黒部峡谷口11
[車]北陸道黒部ICより約20分
[電車]富山地方鉄道「宇奈月温泉駅」から徒歩3分
電話:0765−62−1011

駅前に大きな駐車場があります。
駐車料金:普通車1日900円

黒部峡谷鉄道HP:http://www.kurotetu.co.jp/
posted by やすぴー at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【北陸】観光スポット
マスターオブコミュニケーションマニュアル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。