にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ     blogram投票ボタン     食べログ グルメブログランキング
旅行グルメ       blogramランキング    口コミグルメ


旅先のお宿の写真を投稿しよう♪「Hotel.jp」 

 

2010年06月08日

月瀬の大杉(長野県根羽村)

国道153号線シリーズ続いていますあせあせ(飛び散る汗)

先日の日記に書いたじねんじょ料理 じねん亭のすぐ近くにある
月瀬の大杉
国道153号線に看板が出ていたので、気になって見に行ってみました。
153号線を曲がって、すぐ(1分位)です。

osugi.jpg

osugi2.jpg

写真ではよくわからないかもしれませんが、
超巨大で、びっくりしましたむかっ(怒り)

高さ40メートル、幹の太さ14メートル
樹齢1800余年
1944年(昭和19年)に国の天然記念物に指定されたそうです。

場所:長野県下伊那郡根羽村月瀬日影平地籍
posted by やすぴー at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【長野】観光スポット

2010年05月21日

常楽寺(長野県別所温泉)

別所温泉に泊まった翌日、近くの「常楽寺(じょうらくじ)」へ行きました。

jo0.jpg

jo1.jpg

名前を聞いたことがなかったお寺なので、期待していませんでしたが、良かったです。

常楽寺は平安時代の初期に建てられた古い天台宗のお寺です。
昔むかし、大きな火柱と一緒に、突然、観音様が現れた(!)といわれる「北向観音」をお護りするために建てられたそうです。
別所三楽寺(長楽寺・安楽寺・常楽寺)のひとつです。

樹齢300年の御船の松
jo2.jpg

左右に枝を伸ばして、確かに宝船のような形です。
木が3本くらいあるように見えましたが、
近寄ってみると1本の木だったので、びっくりしました。

jo3.jpg
写真では大きさが伝わりにくいですが、
高さ6,2メートル、幅10,3メートル、長さ18,2メートルの巨木。

重要文化財 石造多層塔
jo7.jpg

美術館
jo4.jpg
池がよどんでいたのが残念。
水がきれいならもっと素敵なのに・・・
木々の緑が美しかった。

【 天台宗金剛山照明院 常楽寺 】
住所:長野県上田市別所温泉1656
「別所温泉駅」より徒歩約10分
拝観料:100円
美術館:500円
タグ:温泉
posted by やすぴー at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【長野】観光スポット

2010年03月24日

醸造元 玉村本店(長野県山ノ内町)

創業1805年老舗蔵元 玉村本店を訪れました。

tamamura2.jpg

tamamura0.jpg

ギャラリーがあり、現代作家の作品や玉村本店当主家代々のコレクションが展示されています。

玉村本店 店内
tamamura4.jpg

試飲コーナー
tamamura6.jpg
残念ながら、車のため試飲できませんでした。

もちろん、日本酒、ビール、ワインなど製品を購入することもできます。

志賀高原ビール
beer.jpg

仕込み蔵
tamamura5.jpg

【 醸造元 玉村本店 】
住所:長野県下高井郡山ノ内町平穏1163番地
長野電鉄「湯田中駅」より車で約5分
上信越自動車道「信州中野IC」より約15分
電話:0269−33−2155
開館時間:9:00〜18:00
入館料:無料
ホームページ:http://www.tamamura-honten.co.jp/
タグ:醸造元 蔵元
posted by やすぴー at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【長野】観光スポット

2009年05月10日

白糸の滝(長野県軽井沢町)

軽井沢の観光名所 白糸の滝へ行ってきました。

白糸の滝は川の水が流れ落ちる滝ではなく、
地下水が岩肌から湧き出して落ちる滝です。
高さ3メートル、幅70メートルの岩から、細い糸状に水が流れ落ち、
とても美しく不思議な光景でした。

IMG_0741.JPG

IMG_0728.JPG

軽井沢の街中よりも涼しく、5月だというのに、
この辺りの木々はまだ冬の装いでした。

IMG_0726.JPG

【 白糸の滝 】
所在地:長野県北佐久郡軽井沢町長倉、浅間山東麓の湯川にある滝
アクセス:[車]上信越道碓氷軽井沢ICより白糸ハイランドウェイ経由、
鬼押出し・草津方面へ約35分
[電車・バス]JR長野新幹線「軽井沢駅」から草津温泉方面行きバスで約20分、
「白糸の滝」下車、徒歩5分
駐車場・入場料:無料

IMG_0744.JPG
タグ:軽井沢
posted by やすぴー at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【長野】観光スポット

2008年10月29日

ゼロ磁場 分杭峠(長野県伊那市)

長野県伊那市にある「分杭峠(ぶんくいとうげ)」へ行ってきました。

IMG_8269.JPG

分杭峠は、南アルプス西側の伊那山脈にある峠のひとつで、
標高1424メートルの所にあります。

ここは、強力な気が発生するパワースポットどんっ(衝撃)
ゼロ磁場といわれる場所です。

ゼロ磁場とは、正反対の2つのエネルギーが均衡して、ゼロに見える場所。
一見ゼロに見えるけれど、気が発生している所なのだそうです。

身体が浄化されて健康になる、疲れが取れる、身体の悪い部分が正常化する、などの効果があるそうです。
めまいや吐き気を感じる人もいるそうです。

分杭峠は、日本最長の巨大断層地帯「中央構造線」の真上にあります。
諏訪大社伊勢神宮阿蘇山などのパワースポットと呼ばれる他の場所も中央構造線上にあるそうです。
偶然ではなさそう。興味深い話ですね。

本 分杭峠情報は、http://bungui.fineup.net/より入手しました。

そして、イザ!ゼロ磁場分杭峠へ!

なにも無い所です。
でも、皆さん、よくご存知なのねぇ。
人がたくさん来ていました。

IMG_8266.JPG

ゼロ磁場の案内に沿って進むと・・・
林の中にたくさんの人が座っている!
かなり異様な雰囲気。
IMG_8268.JPG

『多くの人はここに来るけど、強く気が発生しているのは別の場所』と、
情報を入手したサイトに書いてありました。

そのサイトが教えてくれた道順にしたがって、
舗装されていない林道を数百メートル奥へ・・・
IMG_8270.JPG

小川が流れています。
この川のほとりに気が発生しているらしいのですが、
ここも人がいっぱい。
IMG_8272.JPG

水を汲みに来ている人の行列、走り回る子供。
ちょっと騒々しい。

ただでさえ鈍感な私。
気を感じることはできませんでしたふらふら

薄着をして行ってしまったので、寒くて我慢できず、30分位で帰りました。
少なくとも1時間以上は滞在したほうが良いそうです。

機会があれば、もう1度チャレンジしたいパンチ
できれば、人の少なそうな平日に。

【訪れた日は2008年10月12日(日)】
posted by やすぴー at 20:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 【長野】観光スポット

2008年10月17日

紅葉の千畳敷カール(長野県)


地域情報なら、goo地域!

10月12日に中央アルプス駒ケ岳 千畳敷カールへ行ってきました。

IMG_8239.JPG

千畳敷カール(せんじょうじきカール)とは、長野県駒ヶ根市と宮田村にまたがる宝剣岳(ほうけんだけ)の直下に広がるカール地形(圏谷)のこと。
2万年前、氷河期の氷で削り取られたお椀型の地形です。

本 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

本 駒ヶ根市観光協会ホームページより

千畳敷はとてもとても美しい場所ですぴかぴか(新しい)
山の中腹はちょうど紅葉も見頃。
快晴 晴れ 最高の1日でした。

IMG_8158.JPG
ロープウェイの中から撮影。

IMG_0816.jpg
雲海 朝7:45撮影。遠くに富士山も見えました。

駒ケ岳ロープウェイ「千畳敷駅」を降りると、そこは標高2,612メートル

IMG_8180.JPG

視界がパッと開けて、一面に広がる大地。
ゴツゴツした険しい岩山。
美しい紅葉。
遠くに見える池。
真っ青な空。

IMG_8167.JPG

千畳敷駅から、ハイキングをしたり、山に登ったり、いくつかのルートがあります。

tozan.JPG

空気が薄いため、少し歩いただけで心臓がバクバクします。
休み休み2時間くらい歩いて、下山しました。

登山道が整備されていて、軽装でも登れますが、石がゴロゴロした岩場。
結構急な斜面です。


千畳敷カールへ行くためには、結構苦労しました。

マイカーの乗り入れはできないので、駒ヶ根インター近くの駐車場に車を停めます。
駐車場の近くからバスで、駒ケ岳ロープウェイの乗り場「しらび平駅」まで行きます。
駐車場からバスで約30分ほどです。
そこからロープウェイに乗り、約8分で「千畳敷駅」に到着。

通常の土日はバスの始発が6時12分ですが、私が訪れた10月の連休中は5時12分が始発でした。
始発バスに乗ろうと思い、朝5時に駐車場に到着しましたが遅かったがく〜(落胆した顔)
既にバス停にはたくさんの人が並んでいました。

bas.JPG
※明るくなってから写真を撮りましたが、真っ暗な中でもたくさんの人が並んでいました。

何ヶ所かある駐車場も手前から順番に満車になります。
私たちが停めた駐車場は手前から3番目位の所でした。

バス停も何ヶ所かあるのですが、手前のバス停でバスが満員となってしまいます。
臨時のバスが何台も出ていましたが、私が並んでいたバス停ではバスが来ても満員で、なかなか乗れませんでした。

50分位待って、ようやくバスに乗れました。
急カーブの続く細い山道を30分ほど走り、ロープウェイ乗り場に到着。

IMG_8138.JPG
駒ケ岳ロープウェイ乗り場「しらび平駅」

ロープウェイ乗り場では整理券を配っていました。
整理券に記載したある番号で、何時のロープウェイに乗れるか決まります。
私たちは約20分待ちで、6:39発のロープウェイに乗れました。

IMG_8140.JPG

整理券をもらっておけば、ずっと並んでいる必要はないので助かります。

でも、時間が遅くなればなるほど、どんどん待ち時間は長くなり、
2時間待ち、3時間待ち・・・となります。

お昼前に下山したため、帰りはロープウェイもバスも待ち時間なく乗れました手(チョキ)
しかし、登りのロープウェイ待ちの人で「しらび平駅」は大混雑でした。
かなりの待ち時間になっていたと思います。
レジャーシートを敷いて昼寝をしている人がたくさんいました。

朝は快晴だったのに、だんだん雲が多くなってきていました。
朝は良いお天気でも、午後から雲がかかることが多いので、
良い景色を見るためにも、朝早い行動が必須パンチ

千畳敷の美しさには感動ぴかぴか(新しい)
苦労してでも行く価値はありますexclamation

夏はたくさんの種類の高山植物が咲き競うそうです。
次回は夏に行ってみたいなかわいい

【 千畳敷までのアクセス 】
中央自動車道 駒ヶ根インターから駐車場まで約6分
菅の台バスセンター大駐車場 400円
駐車場⇔「しらび平駅」 往復バス代1600円
「しらび平駅」⇔「千畳敷駅」 往復ロープウェイ代2200円

JR飯田線「駒ヶ根駅」からもバスが出ています。
「しらび平駅」まで、往復バス代2420円


地域情報なら、goo地域!

posted by やすぴー at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【長野】観光スポット
マスターオブコミュニケーションマニュアル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。